グリーンピールを使う

ドイツ生まれのグリーンピールの施術は、まずブレンドした天然ハーブを、資格を得た施術者が丁寧に肌にすり込んでいきます。 ハーブが浸透して皮下組織や真皮に作用すると、皮膚の血液循環が促進されます。 すると、新陳代謝が高まり、必要のない古い角質が自然に剥がれ落ちていくのです。 そして、正常なターンオーバーの周期へと改善され、美しい肌が戻ってくるのです。 肌のターンオーバーは、20歳くらいまでは正常なのですが、その後だんだんと周期が乱れ、そのことが肌のトラブルの原因になることも多いのです。

グリーンピールの施術によって、色素沈着、シワ、ニキビ、ニキビ跡、たるみなどの改善が期待できます。 グリーンピールは、無理なく自然に若々しい肌に戻せるので、アンチエイジングに力を入れている女性にも好評です。 ハーブによる自然なピーリングなので、副作用の心配もなく、気軽に施術を受けることができます。 グリーンピールの施術を受けることができるサロンは、日本にもたくさんありますが、グリーンピールの認定サロンかどうかを事前に確認しておくことが大事です。 グリーンピールの施術は、ハーブの導入からアフターケアまで5日間のコースが中心となっています。 施術してから5日間は顔を洗うことができないので、ローションで拭き取りケアをします。 アフターケアまでが料金に入っているので、安心です。